Google自動翻訳

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

砂

Author:砂
 ヨロヨロでオロオロな日々を愛でるオイちゃん。
 自他共に認める無類の猫好き。

  めぃruはココから
DATE: CATEGORY:わがんね
これって宇宙ゴミ?氷の粒子?【NASA UFOs: STS-75 The Tether Incident】
【海外サイトより】【動画】
【04分15秒】
先にいっときますが、顕微鏡で微生物を撮影しているんじゃないですよ。宇宙です。

後に“The Tether Incident”(繋ぎ縄事件)として知られる、1996年のスペースシャトル・コロンビアのTethered Satellite System(TSS1R)実験の時の動画です。

Tethered Satellite System(TSS1R)ってのは衛星と衛星を金属製の縄(Tether)で繋いで観測なんかを行う(具体的には、シャトルと小型観測衛星を繋いで、シャトルの飛べない低空に衛星を繰り出して大気なんかを観測したりする)システムで、この時は、地球の磁場を使って電気を起こすミッションだったのですが、縄が破損してミッション失敗。でも、その時の約5時間分のデータは記録されていたんですね。
で、その時の動画なワケです。(はぁ、、説明ナガッ)

ですから、画面中央の棒状のモノは、その時切れちゃった縄ですね。

ですが、問題はその周囲でワラワラ飛んでる物体です。
NASAはコレをスペース・デブリ(宇宙ゴミ)&氷の粒子と説明したワケです。

けど、どーよ?
どー見ても同じ形の物体やら、規則的な明滅を繰り返す複数の物体を宇宙ゴミとか、氷の粒子ってんじゃ、説明に無理があるように思うけども。
Comment

超 あがる はやくむかえにこないかな

>junnさん

www(つ∀`)575すかw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © すなあじ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ