Google自動翻訳

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

砂

Author:砂
 ヨロヨロでオロオロな日々を愛でるオイちゃん。
 自他共に認める無類の猫好き。

  めぃruはココから
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:すごっ
ロケットエンジンで急制動を試みた幻の飛行機、YMC-130Hの勇姿【Lockheed YMC-130H Combat Talon JATO Accident】
From:【YouTube】
【動画】【00分49秒】
離着陸にロケットエンジン使えば滑走距離短くてすまね?ってな発想はまぁ分らんじゃないけども、結果、離陸はなんとか持ちこたえたものの着陸は「無茶しやがって」な事に・・
因みに3機のC‐130にこの無茶仕様を試みたらしいのだけど、2機は火災で緊急着陸、1機は墜落しちゃったのだそうです(´Д`)

Comment

着地失敗の1回はロケットの点火の順番を間違えたとか

着地地点を登り坂にしておいて普通のエンジンで静止すればいいんじゃね?
究極系は垂直板みたいなのに下から垂直に浮上してきて、重力とエンジンの力を均衡にして静止。その後固定して水平に戻せばいい。

ていうかVTOLでいいのでは・・・・?

離陸する時はいいにしても着陸するときに正面に向かってロケットエンジン噴射したら炎が後ろに流れるじゃん。
機体丸こげwww

なんでもかんでも力ずくで物事を解決しようとする白人の悪い癖だな
・出力する角度と噴射出力の制御ができてない
・機体側の応力計算を明らかにしてない

こういうとき、いつもなら角度とかの制御が苦手な白人は、機体を強化して対応してるんだけど、飛行機は安全率が1ケタ代だからあまりいじれない。もう白人的には無理、と。

>ALL

なんか難しい事は分らんけども、発想を実際にやってみて試しちゃうトコが素敵といいましょうか・・その・・(;´ω`)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © すなあじ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。